お金に困って即日審査対応のキャッシング店舗に行った昔話

お金はあるにこした事は無いですが、そう都合よくいかないのがお金です。

僕も一度お金で酷い目にあった事があります。

督促されていた支払いを忘れて期限が迫ってしまい、どうにもならなくりました。
お金が今すぐ必要だけどどうしようもないって状況です。。

このまま支払いをしなかったら本当にまずい状況になるところだったのを即日審査のキャッシングに救われました。

もう随分昔の話です。

当時はネットも殆ど普及していなかった時代でしたから実店舗に行って契約しました。

藁をも掴む思いで店に入ると受付の優しそうな女性が対応してくれました。

正直、キャッシング関係はイメージで暴力団みたいに思ってた部分があったのですが、ここでその固定観念を打ち砕かれましたね。

そして応接間みたいな所に通されて早速審査開始です。

さすがにここで男性の方と交代しましたが、特にその手の関係者という感じもしなくて、まあ誰でも名前くらい聞いたことがあるようなキチンとした会社のやってる所だし、当たり前ですがとて対応はよかったです。

そして気になる審査については、こちらが思ってるよりも厳しくありませんでした。

普通の金融ローンを組むのと同じ質問や書類を書いただけで終わり、後は向こうで審査をするのか暫く待っているように言われました。

時間にして1時間かそこらでしょうか。向こうで審査も終わったのか、さっきの男性が入ってきて審査は通ったとのお知らせでした。

さすがは即日審査は早いなあ、と、お金を借りるってのに何か嬉しかったのを覚えてます。

後はもう素早いもので、早速こちらが希望していたお金が融資され確認の書類に判と署名をすればもう終わりです。

借りたお金で支払いを済ませ、窮地を脱する事ができました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ