実家が経営している会社のピンチをキャッシングが救ってくれた話

私の実家は小さい規模で会社経営を営んでいるのですが、最近では母から会社の経営が上手くいかずに業績も悪化していると言う電話が何本もあり、私にお金の催促を両親がしてくることが何度かありました。

私もその時はそこそこの収入はありましたが、メチャクチャ高収入の職というわけでもなかったので、親にお金を貸す余裕もまったくありませんでした。

それでも両親からの電話は毎日のように鳴り、私も両親に育てられた恩もあり消費者金融会社でお金を借りて親に仕送りをすることにしたのです。

今思えばもっと良い方法があったのかもしれませんが、とにかく両親の電話があまりにも切羽詰っていた感じだったので、あまり深く考えずに消費者金融で借りてお金を送ってあげようと思ったわけです。

スグにでも仕送りをしないと、親の会社の社員に給料を支払うことができず、経営が成り立たなくなると言われていたので、私は即日審査が可能なキャッシングローンを提供している消費者金融会社を重点的に選びながら探し始めました。

友人などからも、即日融資が可能なキャッシングサービスを提供している消費者金融会社についての情報をもらいながら、私は実際に即日振込が可能な消費者金融に、審査を受ける前に色々電話で質問したりして疑問点をできるだけなくすようにしました。

幸い私は運が良く、審査も無事に通過して、私は親に送金をする為のお金を手に入れることができました。

それからは、両親の会社もその後無事に従業員たちに給料を支払うことができ、さらに会社の経営も立ち直したという報告を両親から聞くことがでたのです。

私がこの体験で身に染みてわかったことは、やはり即日融資が可能な消費者金融のキャッシングサービスは、イザという時に本当に役に立つことを改めて実感したことです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ